お寺の行事案内や法語など掲示しています

  • 今月の法語
    2020/09/17
    遅くなりました 今月の法語です 自分のあり方に 痛みを感ずるときに 人の痛みに 心が開かれる 宮城顗(みやぎしずか) 九州大谷短期大学にいらっしゃった宮城先生。 ...
  • 今月の法語
    2020/08/01
    念仏もうすところに 立ち上がっていく力が あたえられる   西元宗介   先月、ひさびさに子ども会を行いました。 光西寺サタデープロジェクト、KSP 土曜日はお寺に集...
  • 今月の法語
    2020/07/01
    今月の法語 人間は死を抱いて 生まれ 死を抱えて 成長する 信国淳 1904年大分県宇佐市、来覚寺に誕生。1917年真宗京都中学入学。1923年第三高等学校入学。1...
  • 今月の法話
    2020/06/01
    今月の法話カレンダー 人が何よりも 執着せんとするものが 自己である 毎田周一(まいだしゅういち)   Wikipediaより 毎田 周一(まいだ しゅういち、1906年〈明治39...
  • 今月の法語
    2020/05/01
    いだかれてありとも 知らずおろかにも われ反抗す 大いなるみ手に 九条武子 Wikipediaによると、九条武子さんとは、   西本願寺第21代法主・明如(大谷光尊)の次女(...
  • 今月の法語
    2020/04/03
    真宗教団連合発行の「法語カレンダー」 4月の法語です。 お念仏というのは つまり自分が 自分に対話する道 曽我量深   「南無阿弥陀仏」とお念仏するということはーー...