御正忌報恩講

2023/11/23 住職と坊守のブログ

11月16日から19日まで、おかげをもちまして御正忌報恩講をお勤めすることができました。仏具のおみがきから始まり、餅つき、御華束盛、花立、幕張、清掃奉仕、お斎のボランティアと、さまざまの方々のご協力をいただきました。また、連日、ご一緒に仏法聴聞のご縁をむすんでいただいた皆さま方、ありがとうございました。また、それぞれに尊いご懇念をお運びくださいましたこと、重ねて御礼申し上げます。
 

 御講師の菊池先生からこのような法語をお伝えいただきました。
人生は長さだけではない。
幅もあれば、深さもある。
その長さは個人の一生、
その幅ひろさは人間の生活、
その深さは長さ幅さの帰依となりたもう
仏の命いのち (金子大栄)
 これからも、人生の深さをみなさんとともに訪ねてまいりたいと切に感じた「ありがとうの集い」でありました。